ホーム  >  経営理念
昭和23年の創業以来、私たち九設工業株式会社は機械設備工事における地域のリーダーとしての自覚をもって、研鑽を重ねて参りました。 私共は技術の様々な工夫と徹底的な安全管理による工事そのものの価値の追求と、お客様とのフォローコミュニケーションの向上が、会社の明日につながる唯一の方法と信じています。 時代とともに高度化し、複雑化してゆく建築設備に対して、豊かな経験と高い技術力を糧に、いかなる場面でも堅実な施工を行うことを信条としています。
これからは、設備システムの機能をいつまでも高く維持していただくために、充実したサービス・メンテナンス体制を強化してまいります。スピーディーでわかりやすい対応を心がけ、 定期点検・整備・清掃の実施、故障や破損など不測の事態への迅速な対応、経年劣化に対する的確な調査・診断とリフォーム計画の立案と実施といった、メンテナンス体制を整えてまいります。
特に近年必要とされています設備の運用経費削減や、企業様の環境保全対応の必要性を受けまして、省エネルギー政策の意向に沿った設備の省エネ診断とリニューアル提案を強化しております。 皆様に必要とされ、喜ばれる企業を目指し、変わらず努力してまいります。

1.空気と水のより良い環境を建物に提供することで、お客様・社会にとって安全、安心、快適な空間を創造します。
2.建築設備のケア・マネージャーとして、ライフサイクルにわたるサポートでお客様のニーズに応えます。
3.たゆまぬ総合エンジニアリング力の向上によって地球環境保全に貢献します。
4.社員を大切にし、お客様、地域の皆様を大切にします。

・水や空気を有効に使って地域社会へ貢献します。
・いつも丁寧で配慮の行き届いた仕事をいたします。
・継続的なサービスのために堅実な経営を助けます。
・明るく、活力に満ちた集団であり続けます。
九設工業株式会社  社員一同
■1948年(昭和23年)     11月02日
創業
 

■1948年(昭和23年)     11月02日
九州設備工業  株式会社    創立
資本金 200千円

■1958年(昭和33年)     04月15日
九州設備工業  株式会社    建設業許可登録
 

■1960年(昭和35年)     02月12日
株式会社  九州設備工業所    組織変更 
増資 1,000千円

■1963年(昭和38年)     03月28日
株式会社  九州設備工業所
増資 2,000千円

■1967年(昭和42年)     01月18日
株式会社  九州設備工業所
増資 3,000千円

■1968年(昭和43年)     04月16日
株式会社  九州設備工業所
増資 5,000千円

■1973年(昭和48年)     09月25日
九州設備工業  株式会社    組織変更
増資 7,000千円

■1977年(昭和52年)     03月11日
九州設備工業  株式会社
増資 10,000千円

■1977年(昭和52年)     07月14日
九州設備工業  株式会社
増資 40,000千円

■1985年(昭和60年)     01月11日
九設工業  株式会社    組織変更